高岡カントリー倶楽部

富山県
高岡カントリー倶楽部

たかおかかんとりーくらぶ

昭和50年9月21日に開場した高岡カントリー倶楽部は、総面積約223万平方メートル、36ホールを擁する県内最大のゴルフ場です。

<頼成コース>
高低差はわずか10メートル。フラットで優雅なコース。ティグラウンドから立山連峰や白山連峰を望み、眼下には砺波平野の散居村が広がる雄大な景色が楽しめる。攻略ポイントには、自然池や樹木が配置され、プレーヤーに飽きのこないコース設定となっている。

<万葉コース>
地形や樹木を生かし、四季の彩りが美しい18ホールズ。雨晴海岸をイメージしたウォーターハザードのある都萬麻ホール(No.12ホール)や能登半島と富山湾をモチーフにした馬酔木ホール(No.17各ホール)があり、古都万葉の風情を大いに感じる。いずれも自然を生かした巧みなレイアウトが愉しみの魅力である。

富山県高岡市中田中田御坊山876

最寄高速道路 : 北陸自動車道小杉