東海カントリー倶楽部

兵庫県
東海カントリー倶楽部

とうかいかんとりーくらぶ

東海カントリー倶楽部は、兵庫県川西市にある自然の地形を生かしたゴルフ場です。

知名湖畔に位置しており、大阪市内中心部からは約35分、阪神高速道路・池田木部から15kmの場所にあります。

設計は小林光昭が手掛け、四季折々の樹木や噴水のある池など景観美にもこだわっているのが特徴です。コース全体の高低差は約100mと適度なアップダウンがありますが、各ホールはフラットです。全18ホールのうち6ホールは水がからんでいるほか、グリーン周りのバンカーのレイアウトも巧妙に作られているため正確なショットが攻略のポイントです。

フェアウェイが狭いのが特徴のアウトコースの4番ホールは、林を越すかフェアウェイを正確に進んでいくかの二択で、挑戦意欲をそそられるホールです。10打席の打球練習場にはレフティも1打席確保されており、バンカー練習場やアプローチ練習場もあるためプレー前にコンディションを整えたい時にも最適。大きな窓が特徴的な開放感あるコンペルームも完備で、大人数でもゆっくり過ごせます。また広々としたお風呂もあるため、プレー後の体の疲れが取れるうえ、癒しの時間を楽しむことができます。高い天井のエントランスホールとゆとりあるロビーはプレー前後の時間も満喫したい人にも嬉しい設計です。

兵庫県川西市国崎字笹ヶ谷1

最寄高速道路 : 阪神高速道路池田木部