那須国際カントリークラブ

栃木県
那須国際カントリークラブ

なすこくさいかんとりーくらぶ

「キャッチフレーズ」
那須御用邸に隣接した歴史ある名門コースで有意義な高原リゾートゴルフをご満悦ください♪

「概要」
那須国際カントリークラブは、栃木県那須町の那須御用邸に隣接しておることから「ロイヤルリゾート」と称され、1962年の開場から長きに渡り多くのお客様に親しまれております。
那須連峰のすそ野に広がる自然林に囲まれたコース内は、新緑や紅葉、清流や珍しい山野草など季節折々の美しさを堪能できると数多くのプレーヤーから好評をいただいております。
コースの設計者は、戦後日本のゴルフ黎明期を陰で支えたと言われる浅見緑蔵と、同時代の名設計者と名高い富沢誠造です。
大自然に展開するコースは季節によってコンディションが変化するアンジュレーションが戦略性を必要とされます。
コース最大の特徴で那須国際の代名詞「さるすべりグリーン(高速グリーン)」は数多くのプレーヤーを時に悩ませ、楽しませ、何度プレーしても飽きない魅力的なポイントで有名です。

また、標高約600mに位置しておることで夏は冷涼で快適プレーを堪能いただけ、秋の紅葉シーズンは落葉樹のコントラストがプレーヤーを魅了し、リピーターも数多くいらっしゃいます。

アクセスは、東京から車や電車で約2時間と良立地、那須塩原駅から無料のシャトルバスも運行しており、気軽に訪れることができます。

高原リゾートと歴史ある名コースにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

栃木県那須郡那須町高久丙1792

最寄高速道路 : 東北自動車道那須