庄原カントリークラブ

広島県
庄原カントリークラブ

しょうばらかんとりーくらぶ

雄大な自然を巧に生かした本格派のチャンピオンコース

なだからな丘陵に広がるクオリティー抜群の18ホール。日本を代表する名門コースを数多く手がけた名匠、鈴木正一氏と安達建設の一流の布陣により造られた格調高いゴルフコース。各ホールは変化と戦略性に富み、グリーンの形状やハザードの絶妙な配置など、高い完成度を誇っている。容易に攻略を許さない庄原のアーメンコーナー(7番、8番)は印象深く、中国山地を借景とした名物ホール(11番、12番、17番)では雄大な景観が楽しめる。 

広島県庄原市板橋町600

最寄高速道路 : 中国自動車道庄原