ザ・クラシックゴルフ倶楽部

福岡県
ザ・クラシックゴルフ倶楽部

ざくらしっくごるふくらぶ

★★★★★★2020年度 日本女子オープンゴルフ選手権 開催コース★★★★★★
1995年に「日本女子プロゴルフ選手権(優勝 高村亜紀)」、2017年に「日本シニアオープンゴルフ選手権(優勝 P・マークセン)」、2020年には「日本女子オープンゴルフ選手権(優勝 原英莉花)」を開催した名匠鈴木正一設計のメジャートーナメントコース。 キングコースは、独特の地形を生かした自然美溢れる造りで、フェアウェイの幅が広く距離もある。しかし、左右には自然林が密集していることから、ティーショットの精度が求められる。 クイーンコースは、9ホール中5ホールが池絡み。ティーショット以外にも2打目で攻略ルートに池が絡むホールがいくつかあり、美しい水の演出を求める鈴木正一の思想が色濃く表現されている。 プリンスコースは、最も変化に富んだ9ホール。ドッグレッグやアップダウンホールに加え、ティーイングエリアからグリーンまで全てが池に囲まれたショートホールもあり、全てのゴルファーの挑戦意欲を駆り立てる。

福岡県宮若市大字倉久1-3

最寄高速道路 : 九州自動車道若宮